統一教会に入って良かったこと

ご訪問ありがとうございます。私は統一教会(協会)の合同結婚式で主人と出会いました。私たちの日常をご紹介していきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇佐美さんが起訴処分…

以前も宇佐美さんの件について触れましたが、詳しい経緯は下記をご覧下さい。


宇佐美氏が真実を語る

事件の鳥瞰図-構造の絵解きに迫る!


本当に残念な結果になってしまいました…

予想通りと言っては大変申し訳ないのですが、

もはや統一教会相手ならなんでもありの世の中になっていることが恐ろしいです。


以下、火の粉を払えコメント欄より

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

公安が左翼弁護士と組んでつぶそうとしているみたいですから、

統一教会側が絶対的に不利ですね。

しかも、つぶそうという側は拉致監禁して(それを見て見ぬ振りしてあるいは擁護して)

信者を元信者にし、被害者(味方)に仕立て上げるわけですから、卑怯ですよね。



反統一派は

統一教会員であるかぎり、どんなふうに扱ってもいい

と思っているのでしょう。

12年間監禁されようが、無実の罪で監獄生活することになろうが、

自分たちの目的を果たすためだったらいくらでも道具として利用する

野蛮きわまりない恐ろしい人たちです。

脱会した人にも、自分たちのしていることに否定的な態度をとったら

態度を変えるというではないですか。

事実経過をみても、おかしなことばかりだし、

宇佐美さんが工藤さんと対面してから58日後に告訴という不自然な流れ。

たぶん

後藤さんの民事裁判を意識して、宇佐美さんをストーカーに仕立てあげ、

逮捕にまでこぎつけマスコミで世間にアピールした、


そういう魂胆が あったに違いありません。



アメリカで言えばCIA、韓国で言えばKCIA

(日本国内でもけっこう暗躍していた)が、

統一教会をターゲットにしてきたということ。

つまり、日本の公安が統一教会をオウムと同じように、動機はなんであれ、

見るようになってきたというのが宇佐美事件の本質なのです。

事件の次元が明らかに変わってきたということです。



米本氏が言われるように事件の本質は公安が

統一教会をオウムと同一視していることだと思っています。

普通ならば警察署の生活安全課が担当するような事案でも、

こと統一教会が関係することは必ず公安が出てきます。

この宇佐美さんの事件などはその最たるものです。

共産党、左翼過激派、オウムと公安の相手は変わってきていますが、

数年前から統一教会をターゲットにしているのがよくわかります。



統一教会は勝共活動にもみられるように、徹底した反共です。

それは今も変わりません。 私たちがかつて「共産主義は間違いである」

というタスキをかけて勝共活動をしていた頃は

公安は私たちに対しては好意的でした。 公安の相手は左翼でしたから。

その頃の左翼活動家は統一教会、勝共連合を目の敵にしていました。

その後、彼らがマスコミや法曹界に入りこみ、それまでの流れをそのまま引きずって

反統一教会のプロパガンダに熱心なのはわかるのですが

(山口広弁護士もそのひとり)、左翼弁護士に利用されている

今の公安には時代の流れを感じます。

宇佐美さんは、徹底してやっていないものはやっていないと

否認し続けて公安と闘っているのでしょう。



それにしても、自白のないまま、この程度の状況証拠のみで

起訴に持っていく事が可能であるとすれば、もはや「統一教会」と

名が付けばなんでもありの様相を呈して来たと言わざるを得ません。

また、このような形で統一教会をけん制することに成功?した

「拉致監禁容認派」は、更なる人権侵害を加速させる事が十分予想されます。

しかし、アメリカにおける強制改宗の事例を見ても、

一時は、信者への不利な判決で被害者が窮地に立たされた事もありましたが、

結果的には民事裁判での勝訴を重ねる中で、拉致監禁が根絶されました。

拉致監禁という人権侵害に関する限り「理はこちらにあり、非はあちらにある」ので、

日本においても、やがて、これらの暴挙が白日の下に晒される時が来ると信じます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自らの潔白を訴え、信念を曲げずに闘うことを決意した宇佐美さんに

心からエールを送ります!


どうか、この事件の本質に少しでも気づいて下さる方がいらしたら嬉しく思います。

左傾化している日本という国が統一教会を潰そうとしている、

即ち共産主義に立ち向かう唯一の勢力を潰そうとしていることに。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ 応援感謝致します


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

なんで合同結婚式なの?

本当に運命の人に出会えるの?
実体験マンガ 統一教会の合同結婚式
統一教会・統一協会 合同結婚式への招待状
「Married To the Moonies」
動画:「Married to the Moonies(ムーニーズと結婚して)」
イギリスでは好意的に報道された
3組のカップルのドキュメンタリー!
- 他関連証 -
”あ、お姉ちゃんだ”
四柱推命でもぴったり!
合同結婚式に参加した霊能者

拉致監禁ビジネスの実態!

    動画:韓国SBSニュース追跡『統一教会信者拉致監禁事件』(日本語字幕版)
   韓国SBSで報道されました!

   日本における「青春を返せ」損害賠償請求裁判と強制脱会との関連 CESNUR(国際カルト研究協会)
   にも認められた論文です。

    反対組織には暴力団
    兵庫通信がスクープ!(PDF)

PROFILE

dearestfather

Author:dearestfather
ご訪問ありがとうございます。
私は2007年2月22日に統一教会(協会)の合同結婚式に参加させて頂き、世界で一番ぴったりな主人を神様に与えて頂いたと信じている一児の母です。
どんな方でもこのブログを見て統一教会ってこんななんだ~と思って頂ければ幸いです^^
応援クリックお願いします^^
更新の励みになります!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

文先生自叙伝を無料プレゼント!

     文鮮明先生自叙伝無料プレゼント
おかげさまで100万部を突破致しました!

Recent Hits


Languages

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。