統一教会に入って良かったこと

ご訪問ありがとうございます。私は統一教会(協会)の合同結婚式で主人と出会いました。私たちの日常をご紹介していきたいと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国に渡った日本人妻は行方不明か?

検索ワードネタ続きですが、最近

”統一教会” ”日本人妻” ”行方不明” ”失踪” 

というキーワードで、毎日のように検索されていると思ったら

これもtwitter上で拡散されていたのですね('д`;)

対する我々のツイートは


日本基督教団が韓国基督教団に

捜査を頼んだヤラセ記事



実際、検索してみると本当に酷いですね

合同結婚式後、6500人も行方不明って驚き!

統一教会が資金の為に彼女らを中国に売り飛ばした疑いも

なんで6500人も行方不明なのにニュースにならないのか?

まだシナリオ工作中なのか?



いいえ、行方不明などではないからです

てか、本気で信じてるの?



元はと言えばこのクリスチャン新聞の記事が元凶なのですが…

そもそも警察じゃなくて「韓国基督教団に捜査を依頼」っておかしいでしょ!

当時統一教会側も抗議はしたようなのですが、

未だにスルーされているって相当舐められたもんですね。

はっきり言わせて頂きますが、


んなわけないじゃん!


ちなみに統一教会側でも裁判資料として、

その行方不明者は誰なのか調べてみると、

結局名前が挙がってくることはなかったと聞いておりますが、

更にこのお方こそ『とことん現場主義』な米本さんも、

自ら韓国に渡って調査して下さりました。

ちなみに米本氏は統一教会の批判本も執筆されておりますし

”統一教会御用ライター”ではありません。

我らの不快な隣人―統一教会から「救出」されたある女性信者の悲劇我らの不快な隣人―統一教会から
「救出」されたある女性信者の悲劇

(2008/06/29)
米本 和広

商品詳細を見る



我らの不快な隣人315p~

「韓国に渡った花嫁たち」より

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「行方不明?ハハハ、私は毎年、夏休みには子供を連れて帰国していますよ。

これまで一度も日本に戻っていないと言う人の方が少ないでしょうね。

出産のために帰国する人だっていますよ。」

「韓国にいる日本人女性の2人のうち1人は統一教会信者でしょ。

だから日本人だとわかると統一教会?って聞かれること があります。

更に農村だと日本人女性はみんな統一教会の花嫁さんですよ、

だから行方不明だなんてねえ。」現地の花嫁より

都市では2人に1人、農村では全員が日本人花嫁。

何故「捜索を韓国教会に要請」しなければならないのか、理解に苦しむ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


日本に帰れば拉致監禁される恐れがあるので韓国にお嫁に逃げて、

反対派自ら日本に帰れなくしているお姉さん方なら確かに

一部いるのかと思っていましたが、

米本さんの取材によれば、p317~


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

北海道大学の櫻井義秀教授著の“「カルト」を問い直す”の中で

筆者(櫻井教授)は(韓国にお嫁に行った)富沢裕子の両親に

裁判の経緯や顛末を詳しく聞き取りしている。

一言のみ印象的な言葉だけを記しておく。

『娘を二度連れ戻そうとして失敗しました。

(略)現在では韓国で暮らす娘と連絡がとれないまま

安否を気遣う毎日を過ごしている。』

しかし米本さんが直接韓国に足を運んで当の富沢さんにお話を聞いたら、

富沢さんは何度も手紙を送っているのだという。

『連絡が取れない』とする櫻井教授の記述は

明らかに事実と異なる。「拉致監禁された彼女たちでさえ、

行方不明でもなければ所在不明でもないのだ。」
p321参照

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

米本さんがあっさり会えてる時点で行方不明じゃないし。

会おうと思えば誰でも会いに行ける訳ですね。

大学教授が虚偽の論文を書いても言い訳?

本当にに6500人も行方不明なら北朝鮮の拉致なんか目じゃないよ。

マスコミだってもっと大々的に取り上げるだろうし。

金儲けの為に統一教会員を強制改宗・脱会訴訟させる

反対牧師・弁護士連合がなければ

そもそも逃げられる(監禁が怖くて帰省したがらない)

ことになどならないって話です。

それを行方不明ってさも統一教会が誘拐でもしているかのように。

どの口が言うかですね。


ちなみに保護説得と言う名の父母の監禁教育の場ではもちろん未だに

韓国にお嫁に行くと行方不明になって

娘さんとは二度と会えなくなります!

早くしなければ手遅れになります!


などと急き立てられる訳なんですが

私が知っている渡韓したお姉さん方ももちろん全員連絡が取れますし、

出産等何かしらのイベントの際には日本の実家にも帰ってきます。


話はそれますが、統一教会の良い部分を論文にして下さった学者さんは

実は何人かいらっしゃるそうです。

その中の一人、宗教社会学者の中西尋子氏、

あの週刊ポストの記事の元になった方は当初、

統一教会の花嫁らのインタビューを、ありのまま忠実に論文にしたそう。

その際全国弁連らが「統一教会に利となる論文を発表していいのか」と

中西さんはボコボコにされ、結局論文の末尾はとって付けたように

統一教会の批判で結ばれてしまったのだそう。

そう、統一教会の良い部分は自動的にもみ消されるシステム。


6500人が行方不明とする日本基督教団の発表は

政治的なプロパガンダ(宣伝工作)もしくは

政治的デマコギーに過ぎない
 (p321)

そうですよね、だから日本基督教団の新聞にしか掲載されない訳だし。

日本基督教団さん、その歴史的な「捜査要請」から5年が経ちますが、

誰が行方不明で「救出」された人はいたのかどうか。

是非とも実名を挙げて経過報告してもらいたいですね。

これは2006年に掲載された記事ではありますが、

今でも掲載を許す教会本部側も、再度対処願えませんでしょうか。

個人的には週刊文春並みに抗議してもいいと思っておりますが、

今さら言ってもね…、と黙っていることは、認めるのも同じと考えますので

賛同して頂けた食口ブロガーの皆さまも、拡散して下されば嬉しいです。

追記:お嫁さん方の動画を見つけましたので一応貼ります。
    韓国のテレビにて多文化家庭として取り上げられたそうです。



続く
http://dearestfather.blog118.fc2.com/blog-entry-98.html

関連記事:統一教会和歌山教会


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ 応援感謝致します




スポンサーサイト

コメント

ありがとう 

 この問題の本質をとらえた良い記事で、応援します。
沢山拡散しましょう
  • とっちゃン 
  • URL 
  • 2011年11月01日 23時22分 
  • [編集]

いや~すばらし記事です 

いやーうまいですね。
FBもTwitterにも流しておきました。応援しますよ~。
がんばりましょう!

NoTitle 

とっちゃンさん、LUKEさんコメントありがとうございます。
改めてtwitterを見てみると本当に酷いですね>_<。。
少しずつでも事実を拡散していくことが重要と考えます。
拡散・リンクありがとうございました^^
  • dearestfather 
  • URL 
  • 2011年11月02日 00時40分 
  • [編集]

すばらしい反論! 

まとまりながらも、ポイントを突いたすばらしい反論ですね。

ありがとうございました。
  • 田中君敏 
  • URL 
  • 2011年11月02日 09時49分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

なんで合同結婚式なの?

本当に運命の人に出会えるの?
実体験マンガ 統一教会の合同結婚式
統一教会・統一協会 合同結婚式への招待状
「Married To the Moonies」
動画:「Married to the Moonies(ムーニーズと結婚して)」
イギリスでは好意的に報道された
3組のカップルのドキュメンタリー!
- 他関連証 -
”あ、お姉ちゃんだ”
四柱推命でもぴったり!
合同結婚式に参加した霊能者

拉致監禁ビジネスの実態!

    動画:韓国SBSニュース追跡『統一教会信者拉致監禁事件』(日本語字幕版)
   韓国SBSで報道されました!

   日本における「青春を返せ」損害賠償請求裁判と強制脱会との関連 CESNUR(国際カルト研究協会)
   にも認められた論文です。

    反対組織には暴力団
    兵庫通信がスクープ!(PDF)

PROFILE

dearestfather

Author:dearestfather
ご訪問ありがとうございます。
私は2007年2月22日に統一教会(協会)の合同結婚式に参加させて頂き、世界で一番ぴったりな主人を神様に与えて頂いたと信じている一児の母です。
どんな方でもこのブログを見て統一教会ってこんななんだ~と思って頂ければ幸いです^^
応援クリックお願いします^^
更新の励みになります!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

文先生自叙伝を無料プレゼント!

     文鮮明先生自叙伝無料プレゼント
おかげさまで100万部を突破致しました!

Recent Hits


Languages

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。